炎の宴 小川長楽・裕嗣 父子展」 開催のお知らせ」

平成23年3月2日(水)〜3月15日(火)
★3月6日(日)、13日(日)は休業させて頂きます







長楽窯 開窯百周年記念

楽焼 小川長楽 


この催事は終了いたしました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。


 会期 平成17年3月2日(水)〜3月12日(土)
    ※3月6日(日)は休業させて頂きます。
 
 会場 東玉堂 4階展示場 
講演会の模様と会場風景の写真をご覧いただけます

歴代小川長楽 年譜
  ご挨拶

 初代長友軒が楽家より独立して、本年には開窯百年目を迎えることができました。
 これも偏えに皆様方のお陰と感謝申し上げます。
この度、東玉堂さまのご厚意にて開窯百周年記念として、御地にて襲名後初の個展を催していただくことになりました。
 今回は、重文・醍醐花見短籍、利休・織部・光悦・遠州・宗和、茶能見立茶碗を制作し、重ねて水指、花入等を出品致します。
 何卒、ご高覧賜り、ご批評いただければ幸甚に存じます。

平成十七年 二月                                              
小川長楽   


ごあいさつ

 この度、当店では京都・山科で、楽焼一筋に制作される三代小川長楽先生の個展を開催する運びとなりました。
 長楽窯の初代は、楽家十一代慶入に学ばれ、建仁寺竹田黙雷老師より「長楽」の銘を賜り、裏千家円能斎宗匠より「長友軒」の号をいただかれ、明治三十九年に開窯されました。
 今回の個展は、長楽窯開窯百周年という節目にあたり、心技体とも充実著しい三代長楽先生の意欲溢れる新作を展覧させていただく「記念作品展」でございます。
 また本展では、併せて「秀吉醍醐の花見」四百年を記念して制作された「重文・醍醐花見短籍」や茶能十二ヶ月の見立茶碗をはじめ、水指、花入、香炉など、数々の力作も一堂に展覧させていただきます。
 是非この機会に、皆様方お誘い合わせの上ご高覧くださいますよう、ご案内申し上げます。

平成十七年 二月吉日                                                      
東玉堂   

 
黒平茶碗 鵬雲斎大宗匠御書付 小川長楽作 光悦消息見立 黒茶碗 銘「時雨」 小川長楽作
黒平茶碗 鵬雲斎大宗匠御書付

光悦消息見立 黒茶碗 銘「時雨」

茶能六月見立 織部茶碗 銘「賀茂」 小川長楽作 茶能三月見立 幕釉赤茶碗 尋牛斎宗匠御書付 銘「羽衣」 小川長楽作
茶能六月見立 織部茶碗 銘「賀茂」

茶能三月見立 幕釉赤茶碗 
尋牛斎宗匠御書付 銘「羽衣」

緑釉広口水指 小川長楽作 白楽茶碗 小川長楽作
緑釉広口水指

白楽茶碗

焼貫釉彩花入 小川長楽作 一重口白釉水指 小川長楽作
焼貫釉彩花入

一重口白釉水指

茜釉銀ホヤ香炉 小川長楽作 焼貫花入 小川長楽作
茜釉銀ホヤ香炉

焼貫花入






お問い合わせは 電話・FAX東玉堂まで。
茶道具・華道具 東玉堂

〒450-0002 名古屋市中村区名駅3丁目17番32号
TEL (052)563-3831(代) FAX(052)586-5182



催事案内


東玉堂TOPページへ