茶道具・華道具の東玉堂

二人展
三代目 前端春斉   三代目 中村秋峰
[会期] 平成17年7月11日(月)〜7月23日(土)
      ※7月17日(日)、18日(月)は休業させて頂きます。

[会場]東玉堂 4階展示場

■同時開催  絵付教室 特別講演 
終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。
講演会の模様と会場風景の写真をご覧いただけます
ごあいさつ

 盛夏の候、皆様方には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は、格別なるお引き立てを賜りまして厚く御礼申し上げます。
 さてこの度、加賀蒔絵を代表する名家・前端家三代目前端春斉先生と、京都で上絵付師としてご活躍の三代目中村秋峰先生のご協力を得まして『二人展』を開催させて頂く運びとなりました。
 前端春斉先生は、代々の古典的な蒔絵の技法を修得され、数々の作品を発表される一方、近年、「陶漆(陶器素材に漆を焼き付けて塗り上げる技法)」にもチャレンジされ、広く皆様の注目を集めておられます。
 また中村秋峰先生も、京焼先達である仁清・乾山を慕い、先人達の作風そのものではなく、現代的仁清風・乾山風として、自己の好みを自由自在に絵付表現されております。
 共に、次代を担うお二人の作品群は、皆様方を魅了するものと確信致しております。是非ともご高覧頂きますようご案内申し上げます。

平成17年7月吉日


   三代目 前端春斉

前端春斉 略歴
昭和39年 前端雅峯の長男として生れる。
昭和57年 植松包美門下の保谷美成(日展作家 文展特選)に入門。
昭和60年 相国寺管長 止々庵老大師が命名された「春斉」の号を三代目として継承。
昭和61年 京都野村美術館にて父雅峯と父子展。
昭和63年 米国フロリダで開催「日本の印籠と根付展」にて蒔絵技法の公開実演。
平成元年 指定文化財「財団法人無限庵」の理事に就任。
平成4年 高円宮殿下の御前にて蒔絵技術を実演。殿下に「琳派鹿に紅葉蒔絵硯箱」を献上。(於財団法人無限庵)
裏千家東京会館にて初個展。
平成7年 第一回兼六園茶会工芸作品公募展にて、(財)石川県美術文化協会理事長賞を受賞。
「漆芸グループ雅」蒔絵部門主任となる。
平成9年 新宿三越にて個展。
平成11年 伝統工芸士の称号を授かる。
(通産大臣認定)
平成13年 日本橋三越本店にて個展。
陶漆彩漆草花茶碗 前端春斉
陶漆彩漆草花茶碗

陶漆曙塗楓茶碗 前端春斉
陶漆曙塗楓茶碗

城ヶ端塗唐子瓶割絵茶器(左)  瓢蒔絵大棗(右) 前端春斉
城ヶ端塗唐子瓶割絵茶器  瓢蒔絵大棗

陶漆白檀塗瓢水指 前端春斉
陶漆白檀塗瓢水指


三代目 中村秋峰
櫻珞紋香炉 中村秋峰
櫻珞紋香炉
中村秋峰 陶歴

初代 中村多一
石川県牛島に生る、のち京都市東山に転居。
上絵付師として清水焼上絵付に専心。
技術の追求に没頭。
昭和39年没

二代 中村良一
大正7年1月生。
京都五条坂に於いて初代秋峰に師事し、陶磁器上絵付を習得。
毎年、上絵陶芸展出品。
昭和43年、東京西武に於いて展示会。
昭和48年、京都市の依頼により、姉妹都市 中国西安市に額皿を寄贈。
昭和49年、西独フランクフルトメッセに出品
昭和51年没

三代 中村幸一
昭和22年9月生。
京都市伏見工業高等学校窯業科卒業、父のもとで修業。
昭和57年より各地にて個展。
第5回京焼・清水焼展にて京都市長賞受賞。
昭和60年、京都市姉妹都市 中国西安市へ作品寄贈。
平成6年、京焼・清水焼伝統工芸士に認定される。



仁清写織部紅葉絵茶碗 中村秋峰
仁清写織部紅葉絵茶碗
仁清写鳳凰金襴皆具 中村秋峰
仁清写鳳凰金襴皆具
灰釉七福神絵手桶水指 中村秋峰
灰釉七福神絵手桶水指



同時開催

●絵付教室のご案内 
講師 中村秋峰先生
作品 蓋置 乾山風の下絵付をします。
仕上がり後、進呈させて頂きます。
日時 7月12日(火)午後1時から2時30分(20名様限定)
7月13日(水)午後1時から2時30分(20名様限定)
費用 無料 
会場 東玉堂 4階展示場
※ご希望の方は、お電話、またはハガキ、FAXにてお早めにお申し込みください。なお、定員になり締め切らせて頂いた節は、悪しからずご了承くださいませ。



●特別講演のご案内

講師 前端春斉先生
座談会形式にて、塗物についてのお話をして頂きます。
日時 7月11日(月) 午後1時より

講師 中村秋峰先生
座談会形式にて、上絵付についてのお話をして頂きます。
日時 7月12日(火) 午前11時より
7月13日(水) 午前11時より

費用 無料
会場 東玉堂 4階展示場


お問い合わせは 電話・FAXで東玉堂まで。
茶道具・華道具 東玉堂

〒450-0002 名古屋市中村区名駅3丁目17番32号
TEL (052)563-3831(代) FAX(052)586-5182



写真掲載の作品をはじめ、200余点を一堂に展覧致します。

※会期中、4階会場にて呈茶を致します。ごゆるりとおくつろぎ下さい。

催事案内


東玉堂TOPページへ