東玉堂 名古屋駅前 茶道具・花道具の専門店
東玉堂HP トップへ戻ります 各階売場案内 地図・駐車場


この展示会は終了いたしております。
最新の催事案内はこちらからご覧下さい。

催事のご案内



京都新進作家「六人展」(眞清水 徹/眞清水 伸/山川 敦司/村岡 賢治/田原 寛季/川瀬 正)

[陶芸]  眞清水 徹
眞清水 伸
山川 敦司
[指物] 村岡 賢治
田原 寛季
[漆芸] 川瀬 正
会 期 平成19年7月17日(火)〜7月28日(土)
 *7月22日(日)は休業させていただきます。
会 場 東玉堂 四階展示場

作家ご来場
予定日
7月19日(木) 眞清水 徹先生
7月20日(金) 眞清水 伸先生/山川 敦司先生
7月21日(土) 村岡 賢治先生/田原 寛季先生
山川 敦司先生
7月23日(月) 川瀬 正先生
7月24日(火) 川瀬 正先生

※作品についてのご質問等がありましたら、お気軽にお尋ねください。
また、ご指導・ご鞭撻の程もよろしくお願いいたします。


ごあいさつ
 盛夏の候、皆様方には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 平素は格別なるお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
 さてこの度、古都京都にあってこれからの茶道具工芸の発展を担う新進作家による「六人展」を開催させて頂く運びとなりました。伝統を継承しつつも新しい感性を取り入れた、意気込み溢れる作品の数々を多数展示致します。
  是非、この機会に皆様方お誘いあわせの上、ご高覧賜りますようご案内申し上げます。
 
 
 平成19年7月吉日
東玉堂




眞清水 徹 (ましみず てつ)
1962年、四代 眞清水蔵六の長男として京都に生まれる。
唐津焼 西岡小十氏に師事。唐津にて竹割式登り窯(玄々窯)の創窯を主宰。
伝統を重視した技術で作られた造形美には定評がある。全国で個展を開催。
茶碗 唐津井戸 眞清水 徹 作 水指 朝鮮唐津耳付 眞清水 徹 作
茶碗 唐津井戸 
眞清水 徹 作

水指 朝鮮唐津耳付
眞清水 徹 作



眞清水 伸 (ましみずしん)
1966年、四代 眞清水蔵六の次男として京都に生まれる。
四代 蔵六に師事。青磁・鉄釉・粉引きを得意とする。
全国で父子展、個展を開催。
1993年、金閣寺大書院障壁画完成記念茶碗謹製。
2002年、ニューヨーク ジャパンソサエティ「The New Way of Tea」出品。
茶碗 紅安南 眞清水 伸 作 水指 粉引平桶 眞清水 伸 作
茶碗 紅安南
眞清水 伸 作

水指 粉引平桶
眞清水 伸 作

山川 敦司 (やまかわ あつし)
1962年、山川巌の息子として京都に生まれる。
北村勝郎氏に陶磁器成型技術を学び、古清水の伝統を現代の感覚で表現する。
1986年、青窯会展、伝統工芸近畿支部展入賞。
1987年、新匠会入選。東京、京都展出品。
茶碗 仁清写雲錦 山川敦司 作 蓋置 仁清写色絵糸巻 山川 敦司 作
茶碗 仁清写雲錦
山川 敦司 作
蓋置 仁清写色絵糸巻
山川 敦司 作


このページのTOPへ


村岡 賢治 (むらおかけんじ)
1965年、村岡幹夫(豊雄斎)の息子として京都に生まれる。
父に師事後、南宋画家 田能村直外の門下生となり、治心斎字仲健と号庵号尚桐庵を拝領する。
指物工房 雄象工房継承。木地と南画の融合を得意とする。
1998年、京都漆器組合理事長賞を受賞。
2003年、京都知事賞、京都市長賞を受賞。
2004年、経済産業大臣指定「伝統工芸士」の認定を受ける。
八角香合 村岡賢治 桐莨盆 笹透し 村岡賢治
八角香合
東大寺二月堂 修二会松明を似って
219世管長 上野道善老師箱

村岡 賢治 


桐莨盆 笹透し

村岡 賢治 

田原 寛季 (たわら ひろき)
1972年、田原一斎の息子として京都に生まれる。
田原一斎に師事。木地の素材を生かした作品つくりを目指す。
2005年、千葉三越での展示会を始め、各地で展示会開催。
銀杏棚 鵬雲斎好写 田原 寛季 作 焼桐棚 一燈好写 田原 寛季 作
銀杏棚 鵬雲斎好写 
田原 寛季 作

焼桐棚 一燈好写 
田原 寛季 作

川瀬 正 (かわせ ただし)
1964年、アメリカに生まれ、京都に育つ。
父、東山 川瀬表完に師事。
京都市美術工芸展、京都漆器展など入選、入賞多数。
茶道具の伝統と現代的なデザインの調和を目指す。
1990年、京展入選、京都漆器展入賞。
2004年、京都高島屋にて個展開催。
茶碗 こより朱塗 川瀬 正作 香合 栄螺 たわむれ 川瀬 正作
茶碗 こより朱塗 
川瀬 正 作
香合 栄螺 たわむれ
川瀬 正 作



◎写真の他にも、多数の作品を一堂に展覧いたします。

※会期中、4階展示にて呈茶をいたします。ごゆるりとおくつろぎください。

このページのTOPへ






※画面上又はプリンタ出力での商品の色合いと実際の商品の色合いは、
その性質上、若干のずれが生じる場合がございます。

このページは表示文字サイズ中にて、表示確認しております。
お問い合わせは 電話・FAXで東玉堂まで
茶道具・花道具 東玉堂

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目17番32号
TEL (052)563-3831(代) FAX(052)586-5182